平日は社畜、休日は婚活なかなか上手くいきません。

婚活サービスを利用すればするほど自分の理想が明確になってくる

婚活サービスを使えば簡単に結婚相手は見つかるだろうと勝手に思い込んでいたので、特に自分で積極的に動くとかいうことはしなくて大丈夫なんだろうなと思っていました。

でも、自分の理想の相手について考えることが必要で、婚活サービスを利用してみて初めて漠然としていた自分の理想の相手がどんどん明確になってくるのでびっくりしました。

これまでは話が合って楽しい人、料理が上手な人、束縛しない人、笑顔のいい人とか結構抽象的なものばかりでした。

でも、アドバイザーの方と話をしたり、チャートに沿って自分の深層を探ったり、紙に記入したりすることで、どんどん細かく自分はこんな人を求めているんだなというのがあらわされてきました。

始めは、この人いいなと思って会ってみるのですが、自分の理想像があいまいだったため、何となくいい感じになりそうだなとか直感で動いていましたが、結局気持ちも中途半端な感じで乗り切れず、積極的に行けない感じの自分がいました。

でも自分の理想を見つめるようになってからは、相手を選ぶ際にも顔だけでなくきちんとプロフィールを読むようになりました。

それくらい自分の中で適当だった結婚出来たらいいなという漠然とした感じが、どんな人と結婚したいという明確なものに変わったので正直自分の中でもびっくりしました。

なので、相手の人と会ってもこの人はどういう人なんだろうということを知ろうという気持ちが強くなりましたし、婚活に対しての意気込みというか、姿勢が変わりました。

そして、それがはじめだけではないので驚きでした。

というのも婚活を繰り返して、アドバイザーの人と話をしていけばいくほど、自分はこんな人と結婚したいという理想の相手像が具体的になってきたのです。

それだけに自分の中で適当に結婚できればいいという気持ちも一変しましたし、真剣に婚活に取り組むことができました。

そういった面でも、利用する価値はかなりあったなと思います。

結婚してしまってからどうしてこの人を選んだんだろうという気持ちになったら結婚した意味がないですし、理想が高くなるというのはなかなか結婚に結び付きにくいですが、それでも妥協をして後悔するよりもとことんこの人と思える人を探して結婚出来たらいいなと思えたのも自分でもびっくりした心の変化です。

理想の相手を見つけるのは大変なことですが、一人で悩むよりはアドバイザーの人をはじめとする色んな人の手を借りてみると、色んな自分を発見できて面白いし、自分をもっと好きになれます。

おすすめ