平日は社畜、休日は婚活なかなか上手くいきません。

別にモテないタイプではなかったのにどうしてこうなった

男性

僕も結婚してもおかしくない年齢になってきたので、婚活を始めました。

でも思っていたより難しいんですね。

女性からチヤホヤされた経験はありませんが、特別モテないというわけでもありませんでした。

学生時代も普通の可愛いと思った子と楽しく恋愛していました。

しかし最近は仕事が大変で恋愛を後回しにしていました。

合コンに参加するなど自分から積極的に動かないと、社会人はなかなか新しい出会いを掴めません。

結婚に焦り出してからでも十分間に合うと余裕ぶっていましたが、ブランクを甘く見ていたようです。

今までならフレンドリーに会話できるのに、初対面の女性に妙に緊張します。

「この女性は結婚相手を探している」と思うとなおさらプレッシャーです。

まるで女性経験がゼロの男のような振る舞いをしてしまいます。

会話のテクニックで女性を楽しませようとしても、頭の中がぐちゃぐちゃになって上手くいきません。

目線も自分から外してしまいます。

婚活中の女性の多くは仕事について真剣に質問してきます。

自分は仕事は頑張ってきたので強みだと考えていますが、緊張で完全にアピール下手です。

どんなに社会的ステータスが高くても、これから家庭を築いていこうとする人はコミュ障だと女性は引くと思います。

実際はそれほど社会的ステータスも高くないので崖っぷちです。

現在は学生の頃のノリの良さを思い出しているところです。

女性の立場になって考えることは配慮のある大人の男として大事ですが、数年間のブランクを背負った僕がするとぎこちない姿になってしまいます。

だから自分が楽しくいられれば、相手もつられて楽しくなるという気持ちで臨んでいます。

上級テクニックは女性との出会いや恋愛が楽しいものだと思い出してから磨くことにします。

お会いする女性の中には、自分と同じように少しコミュニケーションが苦手なんだろうなと分かる方もいます。

相手にも同じようなことを思われていそうですが、見栄を張らずに等身大で会話するのも今後交際していく上で大切なことです。

女性経験が全くない人だと勘違いされることもあるかもしれませんが、その時はその時で親しくなってから誤解を解きます。

とりあえず今は婚活の空気感に慣れる必要があります。

久しぶりに恋愛をしてみようと婚活サービスに登録したのは勇敢でしたが、今の自分は理想とは遠い存在です。

これからどのような出会いがあるか不安でもありますが、相手も緊張していると言い聞かせています。

おすすめ